金目鯛煮付け小

商品説明

金目鯛煮付け小サイズについて

見た目の鮮やかさでも人気の高い金目鯛。

ご要望に多かった「一人で食べきれるサイズ」「甘さ控えめの味付け」の両方を満たす品をご用意
国内水揚げの金目鯛を沼津の煮つけ職人に調理していただき、金目鯛の美味しさを引き出してもらいました!

そして何より温めるだけで食べられる手軽さは今までと変わらず

主婦の味方は手間暇の無さも変わりません(^^)

ご家族の人数に合わせた尾数でご利用いただけますのでギフトなどにもますます便利。

□調理はとても簡単

外袋から出し、中袋のパックは開封せず凍ったまま熱湯の中に入れ8〜10分ぐらい煮て下さい。
電子レンジ加熱も可能ですが、湯煎の方がおいしく食べられます。
レンジの場合はお皿に中身を出してラップをかけ加熱して下さい。 

家庭用冷凍庫でも長期保存可能な真空パックにてお届けします

甘さ控えめ金目鯛煮付け
品名 金目鯛 煮付け小サイズ(おひとりでのお召し上がりに丁度良いサイズです)
全長/重量目安 23cm前後 / 1尾 300g以上(煮汁を含む) / 店頭販売価格 918円(税込)

湯煎で温めるだけの金目鯛煮付け
 品 種 

金目鯛:キンメダイ「キンメダイ科」 地方名:神奈川県三崎(アカギ) 

 説 明 

金目鯛は全長50cm程まで大きくなります。タイとは別種であり、体は側扁し体色は朱赤色で
大きな目が金色に輝いているのが特徴です。

水深100~200m位の所に住み脂肪が比較的多く肉質は柔らかく淡泊です。
よく似た魚で、金時鯛(キントキダイ「キントキダイ科」)や
喜知次・吉次(キチジ「フカカサゴ科」)などがあり、頭を落とし開いてあると区別が
つかない方も多いようです。 また、キチジは別名キンキとも呼ばれているためキンメと
キンキが同じ魚と思われている方も多いようですが、いずれも全く異なる魚です。

ページの先頭へ